--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.03.28

あいさつはお久しぶりで。

いつも「お久しぶりです」ばっかではじめる日記なので、もうこれが挨拶ということでいい気がします。
最近百円均一と三百円均一にはまっています。理由? 安いからです。
安さは買うときに一番大事なことだと思います。
そんな私が気に入っている服屋はファッションセンターしま○らとパピ○スです。前者は大体の人知ってますよね!


拍手返信
24日に「予測…」と押してくださった方へ

拍手ありがとうございます!
返信遅くなり、申し訳ありません!
予測が好きだといって下ってありがとうございます。
これ、たぶん当サイトでは一番人気なのではないかと思えてきました。びっくりなぐらい真っ黒な人が好かれてます。
シリーズは少し考えたんですが、続きが思いつかないんで、まだ検討中です。
でもあと一話ぐらい増えたらさすがに別ページぐらいは作るべきか、と思っています。



友「あ!今日の服超可愛いねー!どこで買ったの?」
「し○むら」

そう言った後固まるのはなぜでしょうか。お前のスカートもしまむ○だろ!(知ってるんだぞ!)
スポンサーサイト
Posted at 23:56 | 日常 | COM(0) | TB(0) |
2009.03.01

眠い

上に寒いです。この間まで暖かかったのに、何だこれは。春よこーい!

バイト先での会話。

私「あ、やべ。このボールペン誰のですか?」
バ「私のじゃないよ」
オ「俺のじゃないよ。てか、何で3本も胸ポケットに入ってんの?」
私「あ、これ違うんですか、じゃあこれがオーナーのですよね、返します」
「いやそうだけど何でもってんの?」
私「借りました」
「自分のあるのに?」
私「すいません嘘つきました。気づいたら胸ポケットに入ってました」
「パクリじゃん!」
私「そうとも言いますね。でもこっちオーナーじゃないんですね。じゃあAさんのかなあ」
バ「だからAさん帰り際あんなテンション低かったんじゃないの?」
「俺のボールペンパクられたよー。凹むよー。って感じ?」
私「やっべ! 私のせいで落ち込ませた!?」
バ「とりあえず返しときなよー」
私「でも本当にAさんのとは限らないし……そうだ」
バ「レシート使うの? 何々? 誰かのボールペンをナチュラルに盗ってました。返します。沢野」
私「これでボールペンをテープでとめればオッケー!」
バ・オ「よくねえよ!」

よくねえって言われたよ。やったけどね。


拍手返信
26日に「うわー…」と押してくださった方へ

拍手ありがとうございます!
返信遅くなって申し訳ありません!
うわぁ!バッドタイミングだったんですね!間に合ってよかったです。
残念なことにもう削除してしまったんですが、少しでも喜んでいただけたなら幸いです。
同じ小説書きさんからの声援嬉しいです!頑張ります!
ご卒業おめでとうございます!



拍手返信
27日に「最後の…」と押してくださった方へ

最後のオチに注目してくださってありがとうございます!
正直アレが書きたくてこの作品作りました。
お前死んだんじゃねえのいやなんか死ねなかったみたい。このノリを書きたくて。



オ「しかも正直に名前書いてる」
私「無記名だとなんか……ねえ?」
「いや同意もとめられても」
Posted at 13:15 | 日常 | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。