FC2ブログ
2007.11.13

受験者に勇気を!

今更ですが、まだ受験を控えている方へのちょっと勇気のでる話(というか私と友達の会話)
時期は私の受験3日前。



私「やばいよ、やばいよ、やばいよ」
A「うん、なんかヤバそうだね」
私「もう3日後にプレゼンだよー。やだよー。もう北の国でバカンスしたい」
A「北で!?」
私「沖縄はもういいんだ。カニを食べにいくよ」
A「行く前提で話すなって。そうだ、じゃあちょっと元気の出る話してあげる」
私「元気の出る話ー?」
A「うん、この高校入るときの面接時の話なんだけどね」
私「何、どんなの?」
A「試験官に「あなたはどこからきたんですか」って聞かれて「日本です」って答えた奴がこの学校にいる」
私「……受かったの?」
A「受かったの」
私「それもうお前わざわざ海外からここに受験しにくんのかよって話だよね」
A「試験官はどこの市か聞きたかっただけなのにね。あ、あと続きがあるんだよ」
私「あるんだ!」
A「その試験官、必死に笑いを堪えながら「どうやってきたんですか」って聞いたんだって。そしたらそいつは真剣に「まっすぐきました」」
「この学校どこかで曲がらなきゃこれねえし!」
A「交通手段を聞いたのに、まっすぐだよ。試験官もびっくりだよ。どうやってきたかってそういう意味じゃないのに」
私「本当だよ、まっすぐって……当たり前だ!お前受験前に寄り道しねえだろ!そういう意味で訊ねたんじゃないのに!」
A「こんな珍解答をしたやつも、合格してます」
私「私、受からせた試験官に拍手を送りたい」
A「だからきっと明るく元気で真面目そうなら多少おかしな解答しても平気だよ」
「それはだめだろ!」





「日本です」でも受かります。
だからあなたも自信をもって。
頑張れ受験生!
(※でも「日本からきました」は言わないほうがいいです)




拍手返信
なつさんへ

はじめまして!
うわわわ、そんなに好きだと言って頂ける作品があるなんて!嬉しいです!
にくりーんひっと、ひらがなで言うところがナイスです。
応援ありがとうございます!ひっそりのんびり、頑張りたいです。とりあえず、国王を何とかせねば……
祝いの言葉、ありがとうございます!無事合格できました。とりあえず、安心です……
高2ですか!もう受験近いですね。面接前などに今日の日記など見て頂けるといいかなと思います。きっと自信がわくんじゃないかと。
拍手ありがとうございました!



正直この話を聞いて、自分はなんて小さなことで狼狽していたのかと思いました。
自分よりすごい人間がいると自信がわきます。




これ応援になっているんでしょうか。

スポンサーサイト




この記事へのトラックバックURL
http://1122izumi.blog27.fc2.com/tb.php/168-def8b631
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する